« 準備中なう | トップページ | フォローしてね!TCAツイッターはじめちゃいました☆ »

2011年5月 7日 (土)

奥山清行先生からのエール!

こんにちは!

最近、中屋さんがブログを書いてくれているので、すっかりサボり気味

ちょっとご報告遅くなってしまい申し訳ありません

そうだ!

5月3日に中村佑介先生のお話も楽しみにしていてね。忘れてませんからね

4月11日に本校で行われた「開講式」に、本校の名誉教育顧問

「奥山清行」先生にご来校いただきました

奥山 清行 先生は、「KEN  OKUYAMA」 の名前でも有名な世界的な工業デザイナー!!

ピニンファリーナ社(伊)在籍中はデザイン総責任者としてFerrariやMaseratiなどの自動車から、Ducatiなどのオートバイ、電車、航空機などのデザインを手掛けられる凄い経歴の持ち主

奥山先生は東北のご出身でもあり、秋田新幹線のデザインも手掛けられています

11tc01_0677n

そして、何より、とにかく

驚くぐらいに奥山先生はカッコいいのです

11tc01_0725n

先生ご自身も山形県のご出身です

今回、東北の避難所を訪ねられ厳しい現実を目の当たりにされたそうです

そんな中で今自分達にできることをこんなふうにおしゃっています

「だけれどもわすれちゃいけないからこそ、あえて言えば、

みじめったらしく、つつましい生活をするべきかというと、

僕は正反対だと思う。こういった時期だからこそ普通の生活をして、

自分達の夢に向かって、自分達が何が出来るのか?

今のこの国でこれからの未来の日本のために何が出来るのか?

あるいは未来の世界のために何ができるのかを着実に自分ができることをすすめていくのが僕らの一番実践してただしいことなんじゃないかと思いました。」

と皆さんにエールをおくってくださいました

   

それ以外にも海外でのお仕事や経験を通して、先生自身が学ばれた教訓を

新入生にお話いただきました。

本日は、その一つを皆さんにお伝えしちゃいますね。

   

人生を左右する15分間のために常にを準備するのがプロ

■15分で描いたデザイン画

これは、僕が手掛けたフェラリーの限定デザイン「エンツォフェラーリ」のデザイン画は僕が15分で描いたものです。

11tc01_0662n

何百人という千名近い人たちの手を経て車がほとんど出来上がり、
今日、フェラーリの会長からOKが出なかったらばこのプロジェクトはキャンセルになるか、あるいは他のデザイナーところに行ってしまうかという日
そんな大事な日なのに、結果は良くなかったんです
このプロジェクトは限定生産で10年に一回しか出来ないプロジェクトでした

11tc01_0671n_3

フェラーリの会長がヘリコプターでやってきて、そのデザインを見て、「これは駄目だ」と帰ろうとしました。
それを上司が引きとめ、
僕のほうをふり向いて
「奥山15分やるから絵を描いて来い。15分で書いてきて、必ずOKを出させろ。これからのお前の15分に社運がかかってるんだぞ」と言われ、描いたのがこのデザイン画です11tc01_0655n

ところがそれには裏話があっていくら僕でも15分で絵なんかかけるもんじゃありません。
自分の中でなんとなくもやもやしていたデザインにたいして、本当はこういうデザインをやりたいという絵を実は描いてたんです

ところが、こっそり書いてるから色まで塗っていません。
走ってスタジオに戻ってこの絵の線画を引っ張り出してそれに赤い色を塗って、それをもってフェラーリの会長に対して廊下で見せたのがこの絵です。
自分が本当に気に入っている絵というのは、人の心に伝わるものです。
ですから、この絵を見た会長から「なんだ、やればできるんじゃないか」と即OKが出ました 

■人生のうちでおそらく来ないかも知れない15分

11tc01_0655n_2

裏話のさらに裏話というのは
実は僕の上司は僕がこの絵を描いていたことを知っていたんです。
で、奥山があの絵を描いてるはずだから、それを仕上げてもってきなさいということを言葉を使わずに、目と目で僕に伝えてくれた、
僕はそれを受けて、人生のうちでおそらくこないかもしれない15分のために準備していたその絵をひっぱりだして、その絵を持って廊下で見せたのがこの絵です

この絵があったからこそ、僕はここにたっているし
おそらく、あの15分。こないかもしれない15分のために僕が準備をしてなかったら、ぼくはおそらく今車のデザインはやっていないでしょう
多分プロとして、皆さんの前に立っていなかったと思います

人生は15分で決まります。

11tc01_0722n

皆さんの一生の中で
人生を左右するような15分というのはおそらく1回くるかこないかです
その15分のために常に準備をしておくのがプロ
その15分のためにくるかこないかわからないからといって、その15分の準備をしていなくて
チャンスを逃がすのがアマチュアそれだけの違いです

皆さんはこれから、いつくるかわからない15分のために常に準備をしているプロになれるように努力を常にしてください。
人生は15分で決まります。

     

とっても、良いお話で、新入生達も決意を新たにしたことでしょう

是非頑張ってほしいですね

|

« 準備中なう | トップページ | フォローしてね!TCAツイッターはじめちゃいました☆ »

業界特別講義」カテゴリの記事