« 海外研修 イタリア編その1 | トップページ | 内定への道・・・・・NO5 »

2011年11月24日 (木)

内定への道・・・・・NO4

こんにちは

長らくお待たせしました。本日は内定への道第4段

こちらの記事の続きです

昨今さらに人気急上昇、アニメの仕事にかかわりたい人必見です!

前回までの増島君に引き続き、今度はアニメーション専攻3年生の本吉さんにクローズup

Imgp9941_650x432

増島君同様、いつも学校で制作している姿が印象的で

後輩にもとっても優しい本吉さん

本吉さんはなんと2社から内定をいただいたんです

今回内定をいただいた企業様は株式会社スタジオディーン様!
もちろんアニメーターとしての内定を頂戴しました
こちらの企業では
「ぬらりひょんの孫」や「薄桜鬼シリーズ」「マリア様がみている」などのアニメーションの企画制作を行う。現在は2011年12月に前編が劇場先行公開予定の「るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚- 新京都編」を製作中 
という皆さんがご存じの作品を多数手がける会社なんです

Imgp9945_650x432

今回の内定の決め手を伺いました

試行錯誤しながら就職活動のためにクリンナップした作品の「線」が綺麗だったこと

内定をもらった時の感想を教えてください

とてもうれしくて、まず真っ先に親に伝えました

今回の就職活動はどんなふうに取り組んだのですか?

とりあえず片っ端から受けること。

行きたくても行けない会社があることも理解すること。

また、その会社にあった作品を必ず用意すること。準備も含めてとにかく、御社がいいんですという姿勢と、その気持ちを熱烈にアピールすることの大切さを学びました。

なかでもTCAの履歴書は広いので自分の思いを思いっきり伝えることができたのもよかったです。

どうして、アニメ業界で働きたいのですか?

とにかく大好きな絵がとことんかけるので、

小さいころからアニメも大好きで、そんなアニメの仕事にずっとかかわりたかったからです

Img_9255_650x433

彼女も、努力でこの仕事へのチャンスをつかんだ一人、上記の写真は夏休み中 ずっと毎日学校に通って、課題を制作している風景なんです。 では、彼女の技術力が上がった秘訣を大公開。 絵がうまくなりたい人必見です

さてさて・・・・こちらのつづきはまた明日!!

|

« 海外研修 イタリア編その1 | トップページ | 内定への道・・・・・NO5 »

就職」カテゴリの記事